歩み History

HOME > 歩み

藍ギャラリー緗SHOの歩み

栗田美枝子作品展

1988~96
玉川髙島屋で「藍染コレクション展」
1990~
横浜寺家ふるさと村白心庵「栗田美枝子藍染作品展」
2009年に横浜寺家ふるさと村で20周年記念
「栗田美枝子藍染作品展」
1990~95
静岡・掛川これしか処展示ギャラリー
「スレッドファブリック展」
1991~95
東京・乃木坂MSBギャラリー
「染・織・編・縫─藍と草木の手仕事展」
1994~95
東京・ギャラリー・アースビジョン
「夏の藍─栗田美枝子藍染作品展」
その他グループ展などに出品
1996
藍ギャラリー緗SHO OPEN
1996年以降、横浜寺家ふるさと村白心庵での作品展を 除き、外部での個展は行っていない。
シーズンに合わせ、藍ギャラリー緗のみで作品を発表。
'96~'08
月刊『本の街』で12年間、エッセイ「新しい形での藍の提案」を連載
1999
横浜歴史博物館野外施設都筑民家園(旧長沢家住宅)
市指定文化財にて
藍づくしFASHON SHOW─栗田美枝子コレクション
'00
─藍の彩りを手編みの装いにこめる─
「藍染めニットウェア・ファッションの世界」を月刊『染織α』6月号(染織と生活社)に掲載
城西国際大学「阿波藍による染めと織り」
─現代社会の中での創作と流通─ 講演
'01~
城西国際大学 国際人文学部 客員講師
日本の染織文化である阿波藍の歴史的背景を知り、藍染の作品制作を通して
次世代へ受け継ぐ文化のあり方を考察する講義
'03
城西女子短期大学(現・城西短期大学)
「植物染色による手仕事」講演
'04~
城西短期大学 ビジネス総合学科 非常勤講師
植物による染色と手織機による織物制作の実習を通して"ものづくり"を体験し、キャリア形成のあり方とともに手仕事と流通の今後を考察する講義
'09
城西国際大学「日本・ハンガリー国交樹立140周年記念ハンガリー藍染展」
「東と西の出会い 藍が結ぶ日本とハンガリー」
ギャラリー・トーク
'09~
月刊『本の街』 エッセイ「暮らしの中に藍がある」を連載中